写真展」カテゴリーアーカイブ

12月3日〜14日まで、日本科学未来館で写真展開催!

20141203_02_01-thumb-224xauto-19835

だれでもアスリート ー 障害者週間2014 ー

越智貴雄 写真展「障害者アスリート」と「切断ヴィーナス」

2000年より国内外のパラリンピックスポーツの撮影に携わる越智は、アスリートのストイックな姿を撮影するかたわら、義足を自己表現として生き生きと使いこなす女性たちを取り上げた『切断ヴィーナス』の撮影を平成25年3月より開始した。

本展示では、新作含む、写真展「切断ヴィーナス」を大型フレスコジクレイプリントで20点、パラリンピックスポーツを撮影した写真展「障害者アスリート」を大型ディスプレイで40点、展示します。

・開催日時:2014年12月3日(水)〜14日(日)10時〜17時
 *12月9日(火)は休館
・開催場所:日本科学未来館 1階 コミュニケーションロビー
・入場料:無料
・主催:日本科学未来館、中外製薬株式会社
・企画協力:一般社団法人 カンパラプレス
・協力:株式会社堀内カラー、株式会社フレームマン
・問い合わせ先:日本科学未来館 Tel: 03ー3570ー9151(代表)


「切断ヴィーナス」写真展 のお知らせ

写真集出版を記念して、ハッセルブラッドストア東京において、11人の切断ヴィーナスたちの写真を大型銀塩プリントで展示します。

11人の女性の魅力あふれる表現を、1人でも多くの人に知ってもらい、見た人がポジティブな行動を起こすきっかけになればと願っております。どんな困難にめぐりあっても自分を信じて行動し続ければ、自分自身も周りも変えられると確信しています。

MAP_9
写真展名:「切断ヴィーナス」

場所:「ハッセルブラッドストア東京」

住所:東京都渋谷区神宮前1−10−32
「原宿駅」表参道口より徒歩3分
「明治神宮前駅」出口3、5より徒歩2分

日時:5月23日(金)から8月29日(木)午前10時〜午後6時 *土日祝、及び、8月11日〜15日休み

入場料:無料 

展示枚数:大型銀塩プリント13点

JR「原宿駅」からの行き方:表参道口改札を出て、すぐに左。信号をわたり右。道沿いに歩いていくと、「銀ダコ(たこ焼きや)」があります。銀ダコから左手に伸びる路地に入ります。ジャニーズショップを左手に見ながらまっすぐ進むと階段があるので、降ります。降りて右に歩くと、すぐに左手にハッセルブラッドストア東京が見えます。

東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」からの行き方:出口3を出ると、目の前に「銀ダコ(たこ焼きや)」が見えます。その銀ダコから北に伸びる路地をまっすぐ歩きます。ジャニーズショップを左手に見ながらまっすぐ進むと階段があるので、降ります。降りて右に歩くと、すぐに左手にハッセルブラッドストア東京が見えます。

問い合わせ先:03−6434−9567(ハッセルブラッド・ジャパン)


4月7日まで、お台場でパラリンピック写真展

東京・お台場にある日本科学未来館で、“世界一展”の一環として、「パラリンピック写真展と義足の展示」が4月7日まで行われています!

パラリンピック写真展は、昨年12月にリニューアルされた超大型ビジョンに、越智がこれまで撮影したパラリンピックスポーツ写真の中から選りすぐりの40点が映し出されています。大型ビジョンで映し出される、パラリンピックアスリート達の姿は迫力満点です。

また、競技用義足なども間近でみていただける展示も行われています。こちらも必見!!!

4月6日(日)13時〜15時は、義肢装具士の臼井二美男氏、プロダクトデザイナーの山中俊治氏、越智の3人でのトークイベントも開かれます。越智は、ソチでの報告も写真を使って行う予定です。また、トークイベントの後半では、義足パフォーマーとして、鈴木徹さん、村上清加さん、小林久枝さんも参加されます!是非、春休みの最後に、お台場にお越し下さい!入場は無料です。

〜トークイベント情報〜

日時:2014年4月6日(日) 13:00~15:00
場所:1階 インフォメーションロビー
参加費:無料
主催:日本化学未来館、中外製薬株式会社
協力:株式会社今仙技術研究所、公益財団法人鉄道弘済会義肢装具サポートセンター、東京大学山中俊治研究室、越智貴雄(写真家)、ヘルスエンジェルス、NPO法人Happy Japan Project
後援:公益財団法人日本障害者スポーツ協会日本パラリンピック委員会


写真展にお越し頂いた皆様への御礼

11月15日から20日に開催いたしました「切断ヴィーナス Vol.2」写真展にご来場頂きました皆様へ心から感謝申し上げます。

どうも有難うございました。

被写体の魅力とエネルギーを少しでもお伝えしたいと考え展示した作品に、熱心に見入ってくださり、会場が熱気に包まれました。ここに心をこめて感謝いたします。

ご来場くださった方々からも、またご都合によりお出掛けいただけなかった方からもメッセージをいただきました。沢山の方々の想いをいただきまして皆様のご支援ご理解の元で、このような作品発表ができますことはこの上もない喜びです。

2014年春には、「切断ヴィーナス」写真集出版も決まっており、さらなる制作に向けてがんばる気持ちを新たにいたしました。今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます。


11月15日(金)から20日(水)まで、銀座1丁目ギャラリーにて「切断ヴィーナス vol.2」写真展開催

「切断ヴィーナス写真展 vol.2」のご案内

想いを込めた写真展、開催します。

場所:「銀座1丁目ギャラリー」
住所:東京都中央区銀座1−9−8 奥野ビル4F
最寄駅:銀座1丁目駅、銀座駅
日時:11月15日(木)〜11月20日(水)11:00ー18:30
*最終日は17時まで。
内容:被写体となって頂いた9名の皆様と、義肢装具士の臼井先生、越智の想いを、写真に残したいというおもい撮影しました。秋の銀座散策がてら、ぜひ、お立ち寄りください。目印は、銀座1丁目にある大塚家具の隣のレトロなビルです。
撮影協力:ハッセルブラッドジャパン

↓案内ハガキ&地図↓

1452208_749247625090184_1074587761_n

ura

 


江東区役所で「障害者スポーツ写真展」開催!


8月19日(月)から29日(金)まで、江東区役所の2階ロビースペースにおいて、「障害者スポーツ写真展」を開催されています。写真は、ロンドンパラリンピック中心の大型銀塩プリント18点を展示。
また、同じく区役所2階の情報ステーションにおいては、10月14日(月)まで、いろいろな競技の写真を展示しています。お近くにお越しの際は、是非、お立ち寄り下さい!

【写真展概要】

写真展名:「障害者スポーツ写真展」
スペース1:江東区役所2階ロビー(8月19日(月)〜29日(金))
スペース2:江東区役所2階情報ステーション(8月19日(月)〜10月14日(月))
入場料:無料

〜つぶやき〜

IMG_02428月18日(日)に江東区文化コミュニティーセンターの30周年記念イベントで、陸上アスリート・佐藤真海さんのトークイベントが開かれていて、そのイベントの一環として、センター受付ロビー付近において、超超超期間限定(4時間)の「真海さん写真展」を行わせて頂きました。いつお会いしても、笑顔が素敵で、アスリートとしての魅力も、大会でお会いするたびにオーラが大きくなっている真海さんです。そして、東京五輪パラリンピック招致活動でも凄くご活躍をされています。昨年末に発売された、真海さんの著書は必見!!!


8月17日より銀座で「感じる旅 〜 屋久島篇 〜 」写真展開催!

8月17日(土)から24日(金)まで、銀座1丁目のギャラリーカメリアにおいて、「感じる旅 〜屋久島篇〜」を開催します。

長年、スポーツ写真を撮影し続けてけきた越智ですが、今回の展示は競技写真ではなく、屋久島の自然を撮影した写真作品の数々を展示いたします。
特に今回は、”フレスコジクレイ”という特殊な用紙を使用しました。この用紙はルネッサンス藝術の結晶ともいえるフレスコを漆喰シート状に加工したインクジェットペーパーで、撮影した屋久島の自然の息遣いをさらに感じさせてくれる仕上がりとなっています。霊験あらたかな屋久島の光と影、樹々の魂、水の命が、観る者の心にすぅっと入り込みます。

【写真展概要】

写真展名:「感じる旅 〜屋久島篇〜」
場所:銀座・奥野ビル5階 ギャラリーカメリア 東京都中央区銀座1−9−8 奥野ビル502号室
日時:8月17日(土)〜24日(土) 13時から17時 *月曜日は休廊
入場料:無料