1年前と変わらぬ力強さ

9月2日から3日、東京辰巳国際水泳場を舞台に行われた国内最高峰のパラ水泳大会「2017ジャパンパラ水泳競技大会」。

この大会で、大会新記録を4度叩き出した成田真由美(S5クラス)。昨年のリオデジャネイロパラリンピックでの泳ぎと変わらず、上腕部はゴツゴツした筋肉を力強く使う動きでダイナミックに、機能が麻痺する身体はブレが少なくしなやかでリオの興奮を思い出しました!